美肌ってどんな肌?

美肌ってどんな肌?

「美肌」、憧れますよね。ではどういう肌のことを「美肌」というのでしょう。「美肌」の条件について考えてみましょう。まずは「ハリとツヤがあってみずみずしい」こと。

 

表参道 美容皮膚科

 

肌のみずみずしさは、表皮や真皮に含まれる水分が多いことと関係しています。水分が少ないと真皮層のコラーゲンを固くしたり弾力が失われます。肌の水分量・油分量は化粧品売り場などで手軽に計測してもらうことができます。

 

 

 

次に大切なのは「肌が正常な状態である」ということ。常にトラブルに見舞われるような極度の敏感肌であったり、ニキビ肌やニキビ跡が残りボコボコ状態の肌は、美肌とは言いにくいですよね。そして「表皮、毛穴に汚れがない」というのも美肌の大切な条件になります。

 

 

 

毛穴に汚れが残っていると、ニキビや吹き出物の元となります。そして最後に「肌のキメが整っている」ということ。肌を細かく見ていくと、網目のような細かい線がたくさん見えます。

 

 

 

この網目が整然と並んでいて、毛穴が目立たない状態が「キメの整った肌」と言えます。