施術に関して医師にした二つの質問

施術に関して医師にした二つの質問

今回は美容外科に送られてきた質問のメールと、その返答を紹介していきましょう。脂肪吸引についての質問で頬の施術をしてもらうかどうか、質問者が悩んでいたそうです。施術してから回復するまでの時間はいったいどのくらいなのかを心配していたみたいです。

 

接客業らしく一週間から二週間くらいで職場復帰したいということです。またこの施術の一、二週間あとに他の施術をしたいといいます。これに対しての返答はニ、三日でほとんど回復し、一週間でほぼ完全に回復するといいます。

 

お化粧などでごまかせば次の日から職場にいく人もいるそうです。脂肪吸引の施術のあとニ、三日もあれば他の施術を受けてもいいとも返事をしました。

 

こういった場合、施術後の経過や、施術を受ける人の体質、体調などが関係してきますから心配ならば一度カウンセリングをしてもらうのがいいでしょう。

 

次の質問ですが下腹部に溶解注射をした際にどんな影響が出るのかという質問です。施術のあとどれだけたてば運動ができるようになるか気になるようです。

 

これに対しての返答は腫れ自体大したことがないとの事です。しかし人によっては内出血がある場合があるともいいます。
施術が終わった後、少しだるいくらいの痛みしかないとのことです。

 

大抵の場合は次の日から運動もできるため心配要らないとの事。
人によってどれだけ痛みが出るのかはわかりませんが、ほとんどの人が普通の生活を送る分には問題がないようです。
持病などがあり心配な人はこちらも一度問診を受けてみるといいでしょう。