3つのバストアップ法

3つのバストアップ法

今美容外科で行われているバストアップ・豊胸手術には大きく3つの方法があります。一つはシリコンプロテーゼを挿入する方法、自分の脂肪を利用する脂肪注入法、そしてヒアルロン酸注入法です。

 

 

 

あなたがどのような胸にしたいのか、どのような変化を希望しているのか、あなたの生活環境などから、医師が一番適した方法を勧めてくれるはずです。

 

 

 

それぞれの特徴を簡単におさらいしましょう。プロテーゼ法はもっともオーソドックスだとされる方法で、シリコンでできたバッグ・プロテーゼをバストに挿入します。

 

 

 

半永久的にバスとのサイズが変わらず、かなり大きい変化も可能ちなっています。脂肪注入法は、自分の体のヒップやふともも、お腹などの部分から脂肪を吸引し、良質な脂肪だけを確保し、それをバストに注入すると言う方法です。

 

 

 

痩せるところは痩せて、サイズアップさせるところはアップさせることができる、一石二鳥な方法です。ヒアルロン酸注入は、少しずつ変化させたい人におすすめ。とてもお手軽な方法です。